https://bc-life.net

交通移動情報

ホーチミン空港のタクシースタンドへの手順道順

2020-01-22

私は現在ホーチミンに住んでいます。

年末年始を挟み渡航準備等で忙しくてブログ更新は怠っていましたが、現在は新しい生活の準備期間という事で少し時間もあるので小出しでベトナム・ホーチミンの役立つであろう情報をブログで紹介して行きたいと思います。

ベトナムでのタクシー事情

ベトナムでタクシー乗るならビナサン

ベトナムはタクシーの初乗り料金が非常に安いですし、交通事情的に交通マナーが悪いのでタクシーに乗る方が身を守ると言う上では安心な乗り物です。ベトナムは個人の移動手段がまだまだ確率されていない国なので、短距離移動はタクシーかバイクタクシーが一般的になります。一人行動の場合はバイクタクシーが割安で使い易いのですが事故の時の怪我のリスクも自己責任ですので、その辺りの解釈をしっかり把握して交通手段は選ぶべきです。

空港からの移動はタクシーがベターな選択

ベトナムと言う国に何度も訪れている方は承知でしょうが、初めて訪れる方は確実に空港から出た段階で戸惑います。旅行者の場合は本当に戸惑って間違った選択をすればトラブルにもなりかねないので、空港から宿泊場所への移動はタクシーを使うのがベターな選択と言えます。

ホーチミン・タンソンニャット国際空港から安全なタクシーに乗る方法

空港から出るまで

入国審査場を裏から撮影

入国審査(イミグレーション)を終えて階段を降ります。

受託手荷物を預けている場合は自分の乗ってきた便の荷物がどこのレーンに流れてくるかをモニターでチェックしてから、流れてくるレーンで自分の預けた荷物が出てくるのを待ちます。

キャピ子
預けてる手荷物が流れてくるレーンがモニターに表示されるを確認しないと歩き回る事になるわよ。
まぁ入国審査を終えて二階から降りてきたら来た方向を向いてるモニター探せば良いですよ。
ぼーちょう

実は!私こんなモニターがあるって知りませんでしたので、いつも歩いて預けの荷物探して体力消耗してたのでお気をつけてください。

キャピ子
この人用心深いのに天然入ってるんですよ。

受託手荷物を無事に引き取ったら深呼吸をして空港から出ます。

この際に課税対象の物を持っているなら申告する事を忘れずに!

ぼーちょう
ほとんどの人が申告してないとは思いますが・・・

空港を出る前に忘れては行けません

タクシーは現金払いです。日本から円しか持ってない場合は現地通貨のベトナムドン(VND)に両替しましょう。

注意ポイント

空港内の両替所はレート(為替)が良くないのでタクシーに乗る最低限の両替で済ませる方が良いです。

受託手荷物を引き取って課税申告所の扉を抜けると両替所と現地で使用する携帯のSIMが販売しています。この中にタクシーの案内もあるのですが、割高なのでおすすめしませんが安全に移動する方法としては選択肢の一つとして置いておきましょう。

ぼーちょう
私はとりあえず5000円を両替しました。

日本円の5000円はベトナムドンで1,000,000VNDくらいになります。桁が違いすぎて混乱しますね。計算式は簡単で百の位(右から最初の,の位置)を切って残ってる数字に×5がおおよその日本円になります。

キャピ子
VNDでは硬貨は無くてお札だけだよ

空港から出るとひたすら左方向に進む

タンソンニャット空港から出るといきなり外ですし、お迎えの人の数が物凄い多い事にまず驚きます。

注意ポイント

こう言う人が多い場所はスリなどが潜んでいる可能性があるので貴重品はしっかり肌身離さずに管理しましょう。

到着出口の人混みを抜けると正面にベトナム国旗が見えます。この方向から左側に進んで行けば目的地に着きます。

ぼーちょう
この国旗を見てベトナムに来たんだなと感傷に浸ってても構いませんが、空港は人が多いのでスリに注意してください。

タクシースタンド

空港から出て順路通りに左側に突き進むと上記画像の赤四角のタクシースタンドの看板が見えます。真下ではなくその先です。赤丸の位置付近にタクシーが沢山停車しているのが見えます。

注意

タクシーはビナサンかマイリーンの2社のタクシー以外には乗車しない事です。ほぼ確定でぼったくられます。

ビナサンのタクシーは白地に緑と赤のラインに特徴があります。

マイリーンは緑の車体が特徴的です。

タクシースタンドに到着したら

ぼーちょう
ビナサーン!!!
キャピ子
マイリーン!!!

と、叫べば係が案内してくれます。

ポイント

ビナサンやマイリーンを指定してもしれっと、違うタクシーに乗せようとされる事があるので、上記の車体の特徴を覚えておくかスマホに保存して確認しましょう。

ぼーちょう
実際に全然違うタクシーに乗せられそうになった事があります。

そう言う時は断固として乗車拒否一点で良いです。なんなら怒った口調で「NO!」と言ってその場を離れましょう。

ビナサンとマイリーンは初乗り料金が違いますが距離的に払う乗車料金は似たような物です。

ぼーちょう
一応メーターがリセットされて動いているかのチェックはしておくに越した事はないですね。

ビナサンとマイリーンではメーターの表記も違いますので驚かない様にしましょう。

ポイント

ビナサンの初乗り料金は12,000VNDでメーター表記が12と表示されます。

マイリーンの初乗り料金は5000VNDでメーター表記が5000と表示されます。

ビナサンのメーター

マイリーンのメーター

ぼーちょう
マイリーンのメーターは4桁になってますが.0と.が付いてるのが分かりますね。

 

タクシー運転手は英語が話せない事が殆どです。宿泊施設の住所を見せるとすぐに場所を把握して貰えるので、予約しているホテルの予約書を印刷しておくのがベターです。自身でスマホで表示させれるなら、スマホで住所を見せても問題ありません。

日本人がよく宿泊に利用する1区まで空港から約30分ですが、渋滞が酷ければ1時間必要になるかも知れません。

タクシーに乗っている間はとりあえず安全ですが初めての場合は気を抜かないでGoogleMap等でナビを表示させておくと安心感の材料の一つになりますよ。

まとめ

ホーチミン・タンソンニャット国際空港から出たらひたすら左方向に歩けばタクシースタンドに辿り着きます。

そして絶対にビナサンかマイリーンのタクシーに乗車する事。タクシースタンドの案内係も信用しては駄目です。

タクシーの運転手はほぼ英語が話せないと言う事。

ぼーちょう
しっかりポイントを押さえて置くと安全な移動が出来ます。

記事を読み終えて参考になりましたらイイねの評価をお願いします。

  • この記事を書いた人
ぼーちょう

ぼーちょう

自営業末っ子として頑張りすぎて30歳前に大うつ病を発症後に長い自分探しを始めました。自分探しの一環で行ったタイへの一人旅で大感銘を受けて人生の視野が広がる。基本的に動物が好きで今は保護猫兄弟の里親をしています。

-交通移動情報
-, ,

© 2020 BoCho-LIFE